広小路中央商店街

広小路夏まつり前夜祭の様子
 
広小路夏まつり前夜祭 「打ち水大作戦」「広小路を冷やせ!いざ出陣!!」
を実施いたしました。
「みずほ銀行名古屋支店」前の歩道上で
名古屋市の下水再生水と雨水、水道水を使い、打ち水を行いました。
午前中は「干天の慈雨」到来で、自然界による打ち水リハーサルが。
しかし午後には雨もやみ、さあ!打ち水大作戦の開始です。
 
オープニングには三重県川越市や津島市よりお越しいただいた和太鼓DOYAの皆さん。
勢い溢れる和太鼓の演奏が街にこだまし、思わず立ち止まる外人や通行人、
オフィス街の皆さんなどなど・・・町内会も合わせると、100名超が集合。
 
 
後藤雅夫副理事長より
名古屋市上下水道局の取組む浄水となった再生水の説明があり、
「広小路を冷やせ!いざ出陣!!」の掛け声とともに
 
桶やひしゃくを片手に打ち水が始まると、
 
気温が31.4℃から29.0℃まで下がり、さわやかな涼感が広小路通りを包みました。
 
今年の夏祭りは特別な式典として
ブリュッセル・ルイーズ商店街・栄町商店街姉妹提携日本側調印式が行われました。
 
また2016年は、日本とベルギーの国交外交150周年を迎えます。
広小路中央商店街では、8月22日から2日間行われる広小路夏まつりの「前夜祭」として
両国間のすばらしい未来にエールを送りました。
ご参加の皆様とベルギービールやお茶で、「乾杯!」
 
ヒルトン名古屋へご宿泊されるベルギーからのご来賓へのおもてなしは・・・
 
夏のバタフライガーデン:アジアンテイストがお出迎え。
ハイビスカスで華やかに演出、暑い夏を色あざやかに彩ります。
(リバーズランドスケープデザイン 川戸由起女史による)
 
ボランティアたちによる種撒きの品種は
キバナコスモス・ルピナス・百日草のmixでランダムに。
きれいな花々が出迎えます。
 
 
戻る